ハーブピーリング

角質の自然剥離と再生医療化粧品、クリニックが開発したサロンで出来る美肌再生のRe:belle(リベル)天然成分由来のハーブピーリング!
お肌の活性化を促進して、ターンオーバーを早めお肌が自然に剥離します!

従来の化学物質によるケミカルピーリングと異なり、剥離させることが目的ではなく、お肌の活性化を促進して、ターンオーバーを早めることで古い角質が自然に剥離します!
むき卵のようにツルツルに生まれ変わったお肌を是非ご体験下さい!
更に、肌が生まれ変わった状態に肌を作る元となる成長因子(グロースファクター)の原液を導入させることで、お肌の生まれ変わりを促進!本来の健康なお肌へと導きます。Re:belle(リベル)はサロンで手軽に出来る最新の若返り法なのです!

 

Re:belle(リベル)ハーブピーリングのしくみと特徴

クリニックが開発したハーブピーリングのヒミツ

Re:belle(リベル)ハーブピーリングのしくみ

従来品のハーブピーリングと比較してスポンジあ等の棘状成分を約5~6倍配合し、
様々な大きさの棘をお肌の深部に浸透させます。その後36時間~48時間で血液循環に作用し、お肌の細胞を活性化し、短時間で健康でハリのあるお肌に再生します。肌を内面から強化することで、アンチエインジング効果、肌トラブル改善を可能としました。

Re:belleの5大特徴

特徴 1 良質なスポンジアを従来のハーブピーリングと比較して5?6倍配合

リベルは棘状成分と呼ばれるスポンジア(海綿体)等が従来のハーブピーリングトリートメントと比較して5~6倍も配合されています!
そのため、少ない量でまんべんなく肌を活性化させることが可能となり、効果的に肌再生を促します。 リベルは大きさが100~200μm(マイクロンメートル)の大小様々なミネラルを豊富に含んだスポンジア(海綿体)等が配合されています!それにより、あらゆるタイプの肌にアプローチすることが可能です!(他社は1種類だけ:右図)

Re:belleの棘状成分 他社商品の棘状成分

特徴 2 クリニック開発の成長因子(グロースファクター)の原液となる美容液を導入!

Re:belle(リベル)ハーブピーリングを導入後、棘状成分が注射針のような働きをし成長因子をお肌の深部へと導入させます。
その為、剥離後は栄養をたっぷり含んだ健康で美しい細胞のお肌に生まれ変わるのです。

特徴 3 リベルパウダーには10種類以上の天然植物の有効成分を配合

カンゾウ根エキス

効能
鎮静、抗炎症、殺菌

ツクシ

効能
鎮静、抗炎症、殺菌

チャ葉

効能
消炎作用、収斂効果、保湿、抗酸化作用に優れる、美白、アンチエイジング効果が高い

コハク

効能
表皮のターンオーバー促進、角質除去

カミツレ花

効能
鎮静、抗炎症、殺菌

オオバコ草エキス

効能
皮脂コントロール

カキ葉エキス

効能
抗酸化、美白効果

セイヨウシロヤナギ樹皮エキス

効能
余分な角質の分解

ニレ高木(アメリカンエルム)エキス

効能
抗炎症、収斂効果

ラミナリア海藻エキス

効能
皮脂コントロール

パパイン

効能
パパイヤから抽出される酵素成分。古い余分な角質を分解し、お肌を滑らかにします。

スピルリナ

効能
様々なミネラルを含む。高い鎮静効果。

特徴 4 美効果成分も配合

美白成分を棘状成分と一緒にお肌の深部まで浸透させることにより透明感トーンアップを即時に実感できます。

アルブチン:美白効果(刺激ありません)
ナイアシンアミド:美白効果(刺激ありません)

特徴 5 刺激の強度を調整可

リベルが画期的なのは成分だけでなく、強度もお肌に合わせて変えられるのです!敏感肌やお肌が薄い方にはソフトなものを、リベルにある程度慣れてきた方や、トラブル肌の方には少しハードなものを、と調整しながら出来るのです。

特徴 6 リベルのコスメラインは海洋深層水を100%使用

リベルのコスメラインは基盤水に海洋深層水を100%使用しています。水深612mから組み上げられる海洋深層水は雑菌が少なく、健康な肌づくりに欠かせないミネラルが豊富に含まれており肌代謝の向上や、美白に効果的です。

他社ハーブピーリングとの比較

 Re:Belle
ハーブピーリング
A社
ハーブピーリング
B社
ケミカルピーリング
主成分
(棘状成分)
スポンジア
(海綿体) 他2種
スポンジア
(ヘチマ)
化学成分
スポンジア量 他社の
5~6倍含有
Re:Belleの
5~6分の1
なし
スポンジアの
大きさ
100~200μ 200μ以上 なし
ハーブと
ミネラル
10種類 +
海洋深層水100%
7種類 なし
美白成分 アルブチン
ナイアシンアミド配合
なし なし
強度
コントロール
肌に合わせて可能 不可能 一般的には不可
施術のサイクル 2週間~月/1回 月/1回 月/1回
肌トラブル 少ない 少ない 多い
目的 ターンオーバーの
促進
ターンオーバーの
促進
肌角質の剥離
向き不向き日本人向き欧米人向き肌が厚い方
(肌を溶かして剥くため)
アフターケア 成長因子化粧品を
推奨
専用商品のみ
使用可